新しいバイオリンの弦(ペーターインフィールド)

『フォーチュン』主宰 関野順子です。

今日は久しぶりのバイオリンの弦の話です。

いつもはドミナントばっかりなんですが、友人にすすめられた弦を試してみようか?

とあれこれ悩んで、、、

今回は、初めてのペーターインフィールドを購入しました。

インフィールドは、赤と青もあり、両方使った事があるのですが、私の楽器とは赤の方が相性が良かったように思います。

ペーターインフィールドのパッケージはこんな感じ。

ドミナントと違い、中にもビニールの袋に入っており二重の包装がされていました。

E線はいつものゴールドブラカットです。

まだまだ張り替えたばかりで馴染みが悪いのですが

ドミナントよりかたく、はっきりした音がする気がします。

馴染んだ後の音がまた楽しみです♪

今回、弦を色々何しにようかな?と悩んだ時に

同じドミナントでもアルミ巻とシルバー巻など

弦によっては選べるものがありました。

シルバー巻の方が若干名値段が数百円高いのですが

音質は良いそう。

ドミナントプロも購入したので

また次回の張り替えも楽しみです。

Amazonの履歴をみてびっくりしたのですが昨年より

弦の値段が数千円高くなっております。物価高騰!

アイラブストリングス

https://i-love-strings.com

では、キャンペーンをしておりAmazonより安く買える弦もありますので、購入を考えている方は是非

サイトを覗いてみてくださいね♡

Follow me!

未分類

前の記事

春の入会キャンペーン